大阪、池田市の矯正歯科

山片矯正歯科

矯正治療料金について


日本では保険のきかない治療は贅沢なものであると考えがちです。
とかく矯正料金は高いというイメージがあります。

しかし治療にかかる時間を考慮するとほとんどの方の場合1ヶ月に2万円以下の計算になります。

また歯はほとんど一生を通じて大切にしてゆく体の一部です。言わば矯正治療とは一生を通じての自分体に対する投資です。

当医院の料金システムはトータルフィー(治療費を合計で計算)で設定しております。

これは料金を明確にすることにより患者さんが安心してお支払いできるようにするためです。
またお支払いの方法を各ご家庭で調整して頂くことにより医療控除として確定申告時に還付される金額を調整していただくためです。

医療控除についても簡単に解説してありますのでお支払いの際にお役立てください。

矯正料金規定


矯正治療には健康保険が適用されません。
したがって次のような費用とそれに加えての消費税が必要となります。


歯型・ 種々の写真やレントゲン写真等の検査、診断のための費用をすべて含みます。


治療に用いるすべての装置料および、治療中・保定期間中を通じての管理指導してゆくための費用です。
※当院では月々の調整料(来院ごとの費用)は頂いておりません。

補)初期治療費 ¥290,000(税抜き¥304,500)
永久歯に生えそろっていないお子様でプレート装置等の簡単な装置で治る、あるいは治る見込みのある場合です。
その後本格的治療に入る場合は、上記差額の¥472,500(税抜き¥450,000)が必要となります。

1)審美ブランケット加算金 ¥50000(税込み¥52,500)
2)舌側装置加算金・・・(上顎のみ)¥259,000(税込み¥262,500)
          ・・・(上下顎)¥450,000(税抜き\472,500)
舌側装置(外側から見えない装置)を希望される際は、2)の矯正施術料に加え、上記の料金が必要となります。


治療終了後に保定装置装着不良、異常成長、智歯の萌出等の原因で再治療が必要になった場合に追加納入していただきます。
術後再治療加算金 ¥100,000(税込み¥105,000)

装置紛失、破損の場合は患者さんにご負担いただくことがあります。

矯正治療以外の歯科治療について
当院は矯正歯科専門医院ですので、普通の歯科治療は行っておりません。虫歯治療、抜歯等は当院をご紹介下さった歯科医院で行ってください。歯科医院からのご紹介でない方はご近所の歯科医院でお願いいたします。

尚、矯正治療に関する永久歯の抜歯は保険の適用外ですので、
一般料金が請求されますので、ご了承ください。


矯正費用の納入について

現金、銀行振り込み、(カード、デンタルローン)でお願いします。
全額全納が基本ですが、分割払いの場合はデンタルローンを利用していただいております。
詳細は医院にてパンフレットをお渡ししています。
一括・分割ともに料金は同じです。(現金、銀行振り込みのみ)
  トップページ
  山片矯正歯科について
  山片矯正歯科へのアクセス
  矯正治療について
  矯正治療とは
  矯正治療の流れ
  矯正治療の方法
  保護者の方へ
  ホワイトニング治療
  矯正治療費用について
  医療控除について
  初回カウンセリング
  矯正治療ドキュメント
  患者様の症例

25歳からの矯正治療
山形矯正歯科